CSR情報

女性活躍推進

オリコの正社員の4割は女性が占め様々な分野で活躍しています。しかし、オリコが更に発展するためには、これまで以上に女性が活躍の領域を広げ、力を発揮できるようにしていくことが必要です。そのため、女性活躍推進施策として、キャリア形成、意識改革、ワーク・ライフ・バランスの観点から様々なサポートを展開しています。

女性活躍に関する行動計画

2016年4月1日に施行された「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づき、オリコは下記のとおり女性活躍に関する行動計画(2016年4月1日〜2018年3月31日)を策定いたしました。

目標1 管理的地位にあたる女性社員比率 18%以上 現状:2017年10月1日現在、18.6%
目標2 支店長クラスに占める女性の人数 20名以上 現状:2017年10月1日現在、24名

オリコの取組み(研修制度・女性ネットワーク)

上記目標を達成するため、女性管理職の登用を見据え各種研修を継続的に実施しているほか、女性社員による社内ネットワークの構築につとめています。

社内研修

女性管理職研修

管理職となった女性を対象に模擬演習などを行い、案件処理能力・部下とのコミュニケーション能力・方策立案能力を高めるとともに、自身の強みを理解し、リーダーとして必要なスキルを強化します。

選抜リーダーシップ強化研修

課長補佐・主任の女性を対象とし、女性ならではの強みを最大限に生かしたマネジメント・コミュニケーションスキルを強化することで、リーダーとしての意識をつけ、さらなるステップアップを促します。

選抜キャリア研修

リージョナルコース(地域職)の一般担当者を対象とし、入社からこれまでの業務経験を振り返り、自身の強みを認識することで、今後の具体的なキャリアビジョンを構築します。

異業種交流研修

異業種合同ファシリテーション研修

入社2年目以降の社員を対象とした、他社との合同企画による交流研修です。異業種とのグループワークを通じて、人的ネットワークを構築することに加え、視野を広げ、ファシリテーターとしてのスキル向上を目指します。

異業種合同女性管理職研修

女性管理職を対象とした異業種合同研修です。多様な考え方・価値観に触れ、気づきを得るとともに、視野の拡大、リーダーシップを発揮するノウハウを学びます。

その他女性活躍に関するサポート

マネジメント層向け研修

管理職向けの女性マネジメント研修です。女性社員との接し方、モチベーションの高め方や役割期待の伝え方、妊産婦・育児に関する各種制度など、女性社員を育てていくうえで必要不可欠なスキルを高めます。

Orico Women's Network

オリコでは、2016年11月より、女性管理職の地域ネットワーク「Orico Women's Network」を立ち上げ、女性管理職が同じ立場ならではの悩みや経験を共有し、相談し解決し合える社内ネットワーク構築をしています。

CSRサイトマップ

CSRレポート

PDFダウンロード

震災復興支援サイト かせするもん。