ご請求額や
ポイントの確認は
アプリが便利!

詳しくはこちら

OricoPayment Plus
銀聯ネット決済

銀聯カードは中国の銀行が発行するキャッシュカードに銀聯ブランドが付与されたカードで、既に中国国内では約20億枚発行されており、ATMネットワークでの利用だけではなく、小売店や飲食店等で主にデビットカードとしても利用されています。
さらに中国銀聯はVisa、Mastercard同様に国際ブランドとしての展開を目指し、2004年5月の香港での利用開始を皮切りに、マカオ、韓国、シンガポール、タイに続き2005年12月には日本での利用が開始されました。
この銀聯カードを使用したネット決済手段がネット銀聯決済です。

中国銀聯について

中国銀聯は2002年に中国人民銀行が中心となって設立された、中国での銀行間決済ネットワーク運営会社です。銀行カード連合組織として、中国の銀行カード産業の中心的な位置にあり、中国の銀行カード産業発展の基礎となっています。

銀聯ネット決済のサービス概要

銀聯ネット決済のご契約について

詳細につきましてはこちら