MENU

Interview

日々新しい知識を吸収し
世界で活躍する人材に

2013年入社
海外事業部
全国型 本社スタッフ

渡邉 健斗

CAREER

・2013年4月入社
岐阜支店に配属。主にオートローン・学費ローンの営業推進業務に携わる。
・2015年10月
語学研修生として人事部に異動。語学学校に通いながら、英語を学ぶ。
・2016年4月
経営企画部 海外事業推進室(現 海外事業部)に異動。主に海外進出に向けた海外現地調査業務に携わる。

渡邉健斗のイメージ

〈入社の動機〉

様々な事業を展開しており
いろいろな業務にチャレンジできる

就職活動中は、特定の業界を定めずに、いろいろな業界を見ていました。その中で、クレジットカード業界の成長性の高さに、関心を持ちました。会社説明会でオリコはクレジットカードだけでなく、オートローンや、様々な金融商品・サービスを取り扱っていることを知り、入社後にいろいろな業務に挑戦できるのではないかと魅力を感じました。多様化が進む社会で、いろいろな事業を展開している企業を選ぶほうが良いと思うようになりました。オリコの面接は面接官の方もこちらの話をじっくり聞いてくれたので、自分でも驚くほど自然に話すことができました。仕事についても楽しみながら取り組んでいけそうだと感じ、入社を決意しました。

渡邉健斗のイメージ

〈現在の仕事〉

海外事業の発展を通じて
会社の未来に貢献したい

オリコは2015年5月、バンコクにオートローン事業を行うタイ現地法人Orico Auto Leasing(Thailand) Ltd.を設立しました。海外事業部では、オリコの得意分野であるオートローンでの海外展開を加速させるための進出調査を行っています。現在は特に東南アジアに力を入れています。調査とは、例えば中古車マーケットを探るために現地販売店を訪問したり、法的な規制などを把握するために法律事務所に話を聞いたり、審査をするための信用情報を得られる機関を調べ訪問したりと、その領域は多様です。事業展開に向けて必要な関係先の調査や、国によっては外資100%だと進出できないケースもあるため、M&Aをする企業やジョイントベンチャーとして組むパートナーの発掘も行います。すべて一から自分で考え、自分で道を切り拓いていくのが私の仕事です。まったく知らない人にメールをするところから始まり、少しずつ、でも最短距離で関係構築をしていき、繋がりが広がっていくのも達成感があります。海外進出はオリコが今後さらに発展する上で、要となる事業の一つと言っても過言ではありません。そのような大きな業務に携わることができることに大きなやりがいを感じながら、海外と国内を行き来しています。

渡邉健斗のイメージ

〈私の挑戦〉

世界中のお客さまに
オリコのクレジットを

進出調査は、海外での事業化の入り口となります。そういった意味では今携わっている業務そのものが、会社にとっても私にとっても大きな挑戦です。また、進出できてもそこで終わるわけではなく、営業活動を行い実際にビジネスとして成立して初めて成功したと言えます。超えなければならないハードルはたくさんあり、そのため日々の業務の中で、常に挑戦する気持ちを忘れず、新たな知見を習得しようと心がけています。働いている部署には豊富な知識を持った方が多く、他企業から出向で来られている方もいるので、様々な視点を吸収することができます。そうして得た知見を武器に、海外進出を加速させ、世界中でオリコのクレジットが利用される世の中を実現できたらと考えています。近い将来その日が訪れたときには、海外赴任をする社員がどんどん増えていくことでしょう。その中のひとりが自分でありたいと願っています。そのためにも、候補である赴任先の法規制や会計制度、中古車ローン市場など対象となる商品に関する知識を習得しておく必要があることを意識し、いつか海外で働くことを想像しながら、現地のことを誰よりも深く理解できるように努力しています。

〈1日の流れ〉
■出張した場合
月曜夜
出国出張先に現地入りします。
火曜午前
午後の商談に向けて、資料の確認。
火曜午後
商談協業を検討している会社など、様々な現地企業と打ち合わせします。市場調査をするときは一週間ほどかけて、自動車ディーラーを訪問します。
火曜夜
訪問先企業と会食
水曜昼
商談現地の日系企業などと打合せを行います。
水曜夜
会食
木曜
帰国
金曜
出社出張報告書等の作成を行います。
■日本にいるとき
9:00
出社
9:20
デスクワーク海外進出先のマーケティングプラン作成。上司から受けた指示をもとに、調査と資料作りを進めます。
11:30
ランチ昼食は食堂で食べる日と、お弁当の日が半々くらいです。
12:30
デスクワーク海外出張で使用する英文の提案資料を作成。
16:00
打合せ海外出張に向けた、プロジェクトメンバーとの打合せ。協業先企業のリストを共有します。
17:00
デスクワーク引き続き資料作り。
19:00
退社

(出社時間・退社時間は一例です。)

〈同僚からのひとこと〉

山田講平のイメージ

2000年入社 Orico Auto Leasing (Thailand) Ltd.
山田 講平

海外事業部に配属された当初は、不安で戸惑っている印象を受けました。今までとは全く違うフィールドですから、当然のことだと思います。そんな中、しっかりと自分の信念や軸をもって取り組んでいました。内に秘めたガッツと信念で、経験というハンデを跳ね除け、自身の役割や期待に見事に応えて、オリコの将来の海外事業戦略を担う重要な人材へと成長しつつあります。彼の更なる成長や活躍に期待しています。

COLUMN休日の過ごし方

休日は、奥さんや親しい友人と、野球やサッカーを観戦することが多いです。テレビで観戦することがほとんどですが、たまにスタジアムに出掛けることもあります。また、動画配信サイトで海外ドラマを観るのがマイブーム。最近は少し太ってきたので、ジムに行って運動するように心がけています。英語は少しずつですが、今も自宅で勉強を続けています。

休日の過ごし方のイメージ