ご請求額や
ポイントの確認は
アプリが便利!

詳しくはこちら

海外旅行の必需品クレジットカード!知らなきゃ損する理由。

2017年1月

海外旅行にはクレジットカードが必須だということをご存知ですか?日本では「現金主義」という人も、渡航先でクレジットカードを使えば防犯面で安心な上、万が一の盗難や病気、けがの際にもクレジットカードが強い味方になってくれるのです。今回は、「海外でどんなときにクレジットカードが役立つのか」を見ていきましょう。

マンガ:かわぐち まさみ

海外、特に欧米では、クレジットカードは“支払い能力を表す証明書”として認識されています。そのため、ホテルでのチェックイン時にはクレジットカードの提示が求められます。これは宿泊料に含まれない飲食代などの支払い保証として「デポジット(預り金)」を請求するためです。金額はホテルごとに異なりますが、通常は1泊分から全泊分の宿泊料、または300ドル〜1,000ドル程度が必要です。現金での支払いも可能ですが、スムーズにチェックインするためにもクレジットカードを用意しておくことをお勧めします。

また、現金を持ち歩くよりも、クレジットカードを使う方が防犯面でも安心です。クレジットカードが利用できるレストランでは、支払い時にチップ分を上乗せできることも覚えておきましょう。

とはいえ、一般的に電車やバス、屋台やファストフードなど、クレジットカードが使えない場所もあります。その上、現金も足りなくなってしまった…。そんなときには、クレジットカードのキャッシング機能が役立ちます。空港や銀行、街中などに設置されたATMから、必要な分だけ現地通貨で引き出すことができます。為替レートも銀行や両替商よりも安い場合が多くなっています。

さらに、貴重品を盗まれてしまったり、けがや病気のため病院にかからなければいけなくなってしまったなど、不慣れな渡航先で予想外のトラブルが起こることもあるでしょう。そのような場合も、クレジットカードに付帯されている海外旅行傷害保険を使うことで自己負担を軽減することができます。利用しているクレジットカードごとに補償の手続き方法や補償内容、金額などが異なるため、渡航前にクレジットカード会社へ確認しておきましょう。
また、クレジットカードは2枚以上持っていくことをお勧めします。メインカードが利用可能枠を超えたときや、うまく認証されなかったときにも安心です。

クレジットカードが海外で役立つワケをおさらいじゃ。①支払い能力を表す証明書代わりになる、②防犯面で安心、③現地ATMで現地通貨のキャッシングが利用できる、④海外旅行傷害保険が付帯している、という4つが主な理由となるぞよ〜。

旅行の豆知識をもっと見る

人気ランキング

集計月:2018年12月

2017年1月 旅行をご紹介しております!クレジットカード・カードローンのオリコ公式サイトです。このページではオリコカードのなるほど豆知識の記事を掲載しております。