ホーム 会社案内・IR情報 採用情報 加盟店・法人のみなさま
クレジットカード・ローン - オリコ
カードの紛失・盗難 お問合せ・よくあるご質問 サイトマップ
クレジットカードを作る クレジットカードを使う クレジットカードで得する クレジットカードローン&マネー クレジットカードの学校
HOME > カードを使う > トレンド掲示板 > 大人の特等席 > Vol.9 「至福の冬、至福の旅。」
オリコこだわりセレクション Vol.9 大人の特等席
美味しい味覚、美しい景観、温もりの温泉と出会う。至福の冬、至福の旅。
旅は、日常との隔たりがあるほど、その愉しみは深くなるもの。だからこそ、せっかく出かけるなら、思う存分贅沢をしたい…。季節が育む、最高の味覚を堪能し、非日常の空間の中でゆっくりと流れる時間を愉しむ。いま、冬の遠州は、そんな至福のひとときを、あなたにおとどけします。 写真提供:静岡県観光協会
ナビゲーター:ホテル九重 営業企画部 森下 りょう子 さん
極上の天然とらふぐコース料理をぜひ一度味わっていただきたいと思います。また、かんざんじ温泉周辺は、のんびりと大人の休日をお愉しみいただける散策コースもたくさんあります。
旨いふぐは、遠州にあり―遠州ふぐ紀行
ここ数年、冬の遠州浜名湖畔を訪れる観光客が急増しています。その理由はとらふぐ、しかも天然のとらふぐです。このとらふぐ、実は流通している9割は養殖モノで、天然モノに出会えることはごく稀です。わずか1割程度の天然モノの内、約6割が遠州灘で水揚げされていることは、意外と知られていませんでした。以前は下関に送られていた、この天然とらふぐを、地元で味わってもらおうと、周辺の旅館や料理店が中心となって加工工場を設立、一括で管理。徹底した品質管理のもと、「遠州灘天然とらふぐ」ブランドとして平成15年、地産地消(地元で獲れたものは地元で提供する)を合言葉に、事業化しました。天然ならではのほどよい弾力と上質の脂の旨味。ほんのりと淡い黄色の混じったねっとりとした肌合い。遠州灘天然とらふぐは、至福と呼ぶにふさわしい冬の味覚です。
遠州灘天然とらふぐは、新鮮、安全、リーズナブル。
遠州灘天然とらふぐが水揚げされるのは、舞阪漁港。はえ縄漁で獲られた天然とらふぐをのせた漁船が港に続々と帰ってくると、すぐさま水槽に移されます。午後1時、セリが始まると、またたく間にその日水揚げされたふぐがセリ落とされてゆきます。セリ落とされたふぐは、生きたまま加工処理工場へと運ばれ、専門の調理人の手でさばかれます。そして、ここから各旅館や料理店へとどけられます。漁港からの直送、加工工場での一元管理、流通コストのカットなどによって、新鮮、安全、リーズナブルな供給を可能にしました。もちろん全て天然モノですから、日によって水揚げ量は変化しますので、旅館や料理店でとらふぐ料理を堪能する場合には、予約が必要となります。
絶景の露天風呂も、遠州の旅の愉しみ。
冬の旅の愉しみには欠かすことのできない温泉。もちろん、浜名湖畔にも、温泉地が点在しています。開湯昭和33年の「かんざんじ温泉」は、展望露天風呂が多い温泉地として、人気の高いエリアです。ナトリウム、カルシウムを含んだ泉質で、神経痛、リウマチ、冷え性、関節痛などに効能があるといわれています。夕陽に輝く浜名湖、朝もやにけむる周囲の山々…。景観を眺めながら、ゆっくりと浸る温泉もまた、遠州の旅の醍醐味。日常から解放される至福のひとときが広がります。
食だけでは語れない、遠州の魅力。
遠州の旅の魅力は、食や温泉だけではありません。冬の味覚と温泉を満喫した翌日は、湖畔の散策や、少し足をのばして、周辺の名所、旧跡を訪ねてみてはいかがでしょう。
複雑な地形の浜名湖周辺は、景勝地も多く、豊かな自然が広がっています。かんざんじ温泉から運航している「浜名湖遊覧クルーズ」は、専用艇でゆく、優雅な湖上散策エコツアー。船上から越冬する水鳥の大群や希少種の野鳥観察ができるバードウォッチングと、浜名湖の景勝地巡りを同時に体験できるうれしいクルーズです。また、かんざんじ温泉から車を20分ほど走らせれば、小堀遠州作の池泉鑑賞式庭園のある遠州の名刹「龍潭寺(りょうたんじ)」があります。禅寺特有の静かな佇まいと、奥浜名地方の歴史と文化にふれた後、お抹茶をいただきながら、名園を眺めるひとときは、まさに至福の時間です。
さらに、車で10分ほど先には、東海地方最大級の鍾乳洞「竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)」があります。鍾乳洞のトンネルの中は、自然の神秘にふれる異空間。ライトアップされた鍾乳石の石柱や石花の幻想的な景観を眺めながら進んでゆくと、突然、現れる「黄金の大滝」。地下の空洞に30mの高さから流れ落ちる大滝は圧巻です。
Data 浜名湖遊覧クルーズ/浜名湖マリーナ ファントムマリン・コダマ 電話 03-5908-8022
龍潭寺/浜松市引佐町井伊谷1989 電話 053‐542‐0480(代)
竜ヶ岩洞/浜松市引佐町田畑193 電話 053‐543‐0108
遠州は、知る人ぞ知る銘酒の里。
美味しい食と出会えば、美味しいお酒が欲しくなるのは、旅の常識。良質の水が豊富な遠州エリアは、知るひとぞ知る銘酒の宝庫。吟醸と相性のよい静岡酵母から生まれる遠州の日本酒は、バランスの良い華やかな香りと、後味のきれいでまるい酒として、近年、日本酒ファンの間で着実に人気が高まってきています。特に天然のとらふぐの繊細な味覚を味わいながらいただく食中酒としては、爽やかな呑み口の遠州の吟醸酒は抜群の相性でしょう。浜名湖周辺の酒屋さんでは、遠州エリアの蔵元のお酒を扱っているところも多いので、興味のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょう。
左から
「浜  松」 大吟醸  720ml  4,000円
(浜松酒造株式会社)
「國  香」 純米吟醸  720ml  1,800円
(國香酒造株式会社)
「小夜衣の詩」 純米吟醸・生酒  720ml  1,575円
(森本酒造合資会社)
お問合せ
丸味屋酒店/浜松市城北2-23-17 電話 053-471-5870
Vol.8へ Vol.10へ
Copyright(C) Orient Corporation.All Rights Reserved. サイトポリシー個人情報の取扱いクレジットポリシー