CSR情報

ホーム>CSR情報>ダイバーシティ推進に対する取組み>ダイバーシティ推進 トップメッセージ

ダイバーシティ推進 トップメッセージ

オリコは変化し続けるビジネス環境に新たなアイデアと付加価値を生み出すため、ダイバーシティ推進に取組みます。

代表取締役社長
河野 雅明

近年、少子高齢化やグローバル化が進み、私たちを取り巻く環境は急速に変化しています。
オリコは「人こそ財産」との認識のもと、社員一人ひとりの異なる考え、視点、価値観を受け入れ、活かしていくことが、より企業の競争力を高め、企業価値を向上させると考えます。性別や年齢、障がいの有無などに関係なく、持続的に活躍することができる環境作りが重要であり、持てる能力を発揮し、それぞれの感性や自由な発想でチャレンジできることが、お客さまに真に寄り添う企業であり続ける原動力となると考えます。
当社は「かなえる、のそばに。」をブランドスローガンに掲げ、何かをかなえようとする全ての人に寄り添い、お客さまの自己実現をサポートする企業であり続けたいと考え、それを後押しするための制度や従業員の意識醸成により一層取組むため、互いに異なる「個」を認め、受容し合い、社員が活躍できる企業風土の形成を目指し、ダイバーシティ推進に積極的に取組んでまいります。

2017年5月

代表取締役社長

河野 雅明

CSRサイトマップ

CSRレポート

PDFダウンロード

震災復興支援サイト かせするもん。