ご請求額や
ポイントの確認は
アプリが便利!

詳しくはこちら

赤十字オリコカード

あなたの気持ちを紛争、自然災害などで苦しんでいる人のために

赤十字オリコカード(Mastercard) 赤十字オリコカード(Visa) 赤十字オリコカード(JCB)

お申込み

年会費
初年度年会費無料
次年度以降1,250円(税別)
申込資格
原則として年齢20歳以上の方

日本赤十字社とは?

赤十字は、1864年にスイス他15カ国の外交会議で最初のジュネーブ条約(いわゆる赤十字条約)が調印され、国際赤十字組織が正式に誕生しました。「どのような状況においても、人間の尊厳は守らなければならない」一人のスイス人青年のそんな思いから誕生した赤十字。日本赤十字社は、その理念を受継ぎ、1877年、佐野常民(サノ ツネタミ)、大給恒(オオキュウ ユヅル)らによって、当初、戦争・紛争時の救護活動を目的として設立されました。以来、国際活動や災害救護活動、福祉事業など、国内はもとより、世界中で幅広く救援活動を行っています。「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」という7つの普遍的な原則のもとに、世界最大のネットワークを駆使し、行動する人道機関です。これからも、国境、宗教、人種を超えて、人の命の尊厳を守るため、さまざまな人道的活動を推進します。

寄付金はこんなことに使われます。

  • 災害救援
  • 国際活動
  • 医療事業
  • 看護師など養成
  • 血液事業
  • 講習普及事業
  • 青少年赤十字
  • 社会福祉事業

日本赤十字社は、紛争、自然災害などで苦しんでいる人々の救援や開発協力を通じて発展途上国への支援などの国際活動をはじめ、国内の災害や不慮の事故の救助活動などにも積極的に取組んでいます。また、各種医療活動やすぐれた看護師の養成、献血や血液の供給などに尽力すると共に、万が一の事故や急病に対応するための講習会、学校教育の中での青少年育成活動、ボランティアによるさまざな社会福祉増進のための活動、社会福祉関係諸法にもとづく各種施設運営など、地域社会の生活に密着した活動もきめ細かく行っています。

寄付金のしくみ

たとえば、10,000円のお買物をされると、50円(10,000円の0.5%)がオリコから日本赤十字へ寄付されます。
この際、カードをご利用になるみなさまに負担をおかけすることは一切ありません。

日本赤十字社よりごあいさつ

「赤十字オリコカード」は、日本赤十字社の活動をサポートするものです。カードショッピングご利用額の一部がオリコを通じて日本赤十字社に寄付され、活動資金として役立てられるしくみになっています。(カードをご利用になる皆様にご負担をおかけすることは一切ありません。)
世界のどこかで今も援助を求めている誰かのために、あなたの気持ちをこのカードに託してみませんか。

お申込みの内容によりましては、ご希望にそいかねる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

お問合せ

受付時間 9:30〜17:30(年中無休)