ニュースリリース

ホーム>ニュースリリース>2017年>いよいよ!名古屋市営地下鉄でオートチャージサービスを開始します!

いよいよ!名古屋市営地下鉄でオートチャージサービスを開始します!

2017年10月30日

名古屋市交通局
株式会社名古屋交通開発機構
株式会社オリエントコーポレーション
トヨタファイナンス株式会社

名古屋市交通局、株式会社名古屋交通開発機構、Orico、トヨタファイナンス株式会社

平成30年春、名古屋市営地下鉄で交通系IC乗車券「マナカ」のオートチャージサービスを開始いたします。オートチャージサービスをご利用いただいたお客さまには、現金でチャージする手間がなくなる等、様々なメリットを体感していただけます。

株式会社名古屋交通開発機構(愛知県名古屋市、代表取締役社長:原口 辰郎)と株式会社オリエントコーポレーション(東京都千代田区、代表取締役社長:河野 雅明)が提携して発行するクレジットカード一体型マナカ(※1)またはマナカリンク型クレジットカード(※2)をご利用いただくことでオートチャージが可能となります。

クレジットカード一体型マナカは、申込時に設定すれば発行後すぐにオートチャージサービスをご利用いただけます。マナカリンク型クレジットカードは、株式会社名古屋交通開発機構が発行した記名式マナカ(連絡定期券、敬老パス及び福祉特別乗車券等含む)とリンクさせることでオートチャージサービスをご利用いただけます。オートチャージした金額は今回発行のクレジットカードからのお支払いとなります。

平成30年春の導入に向け、キャンペーンの検討や新たな加盟店やクレジットカード優待加盟店を募集するなど、「マナカ」をいっそう便利にご利用いただけるよう各事業者で協力してまいります。

オートチャージサービスの概要

オートチャージサービスとは、名古屋市営地下鉄の85駅(上小田井、上飯田を除く)の自動改札機にタッチして入場する際に、残額が一定金額以下の場合に、自動的にマナカに一定金額がチャージされるサービスです。

オートチャージなし:残額不足で出場できないことがあります。オートチャージあり:残額を気にせず出場できます。

オートチャージサービスのメリット

クレジットカードの種類と概要

クレジットカード一体型マナカ マナカリンク型クレジットカード
カードブランド

Mastercard / Visa / JCB

Mastercard

カード年会費

初年度無料
次年度以降は1,250円(税別)

  • ただし、オートチャージ利用を含む年間1回以上のご利用で翌年度の年会費は無料となります。
主な機能・
サービス
  • 名古屋市営地下鉄改札機でのオートチャージサービス
  • 交通系IC乗車券「マナカ」機能
  • 定期券搭載
  • クレジットカード機能
  • 名古屋市営地下鉄改札機でのオートチャージサービス
    • ただし、株式会社名古屋交通開発機構が発行した記名式マナカ(連絡定期券、敬老パス及び福祉特別乗車券等を含む)とのリンクが必要です。
  • クレジットカード機能
クレジットカード一体型マナカ または マナカリンク型クレジットカード

取組事業者と各社の役割

名古屋市交通局・・・交通系IC乗車券「マナカ」オートチャージサービス/定期券搭載
株式会社名古屋交通開発機構・・・交通系IC乗車券「マナカ」発行業務
株式会社オリエントコーポレーション・・・クレジットカード発行業務
トヨタファイナンス株式会社・・・加盟店舗の拡大

サソ