オリエントコーポレーション企業情報サイト

採用情報

経験者採用

Transformation Now!

私たちは経験者採用を通じて、多様性に富んだ集団作りをしています

オリコの仕事紹介

オリコの基本ビジネスである「オートローン」「ショッピングクレジット」は、オリコがお客さまのかわりに商品購入代金を加盟店さまに立替払いし、その代金をお客さまより分割にてお支払いいただく仕組みです。
オリコには、基本職種である「営業推進」「一般事務」「債権管理」のほか、商品開発や事業推進、会社の経営全体に関わる業務を行う「本社スタッフ」など、様々な職種・仕事があります。ここではその一部をご紹介いたします。

Oricoの本社スタッフ:商品開発・システム開発・経営企画・法務などを行う。 Oricoの営業推進:加盟店さまへ分割・決済サービスの提案を行う。 Oricoの債権管理:お客さまへお支払い状況の確認・入金案内などを行う。 Oricoの一般事務:加盟店さまへ結果連絡・代金立替払を行い、お客さまへ審査、確認を行います。
営業推進 オリコのビジネスはお客さまにローンやクレジット、クレジットカードをご利用いただくことで成り立っています。お客さまがオリコのクレジットなどをご利用いただける場所は、取引先である加盟店さまです。そのため加盟店さまを訪問し、強い信頼関係を築きながらクレジットの利用促進を図ることが必要です。またオリコのクレジットを利用できる場所を拡大していくこと、つまり加盟店の新規開拓も重要な仕事です。オリコの加盟店さまは多種多様な業種があり、幅広い知識や応用力が必要となります。また個々のニーズを把握しながら様々な提案を行います。
一般事務 おもにショッピングクレジットやオートローンなどの「クレジット」に関する事務手続き全般を行います。特にお客さまがクレジットをご利用いただけるかどうか判断する「審査」は重要な業務であり、知識と判断力が必要となります。また、お客さまや加盟店さまからの問合せの窓口であり、一人ひとりがオリコを代表して対応しています。
債権管理 お支払いに関する業務を担当し、お客さまへのお支払いのご案内や個々の案件に応じた適切な対応により、新たなお支払いプランの提案を行います。オリコのビジネスは、クレジットをご利用いただいたお客さまからのお支払いがなければ成り立ちません。債権管理の仕事はビジネスの根幹を支える重要な業務です。
本社スタッフ オートローン、ショッピングクレジット、クレジットカードなどのオリコの様々な商品の企画・推進をする部署や、財務、法務、システム、経営戦略の企画・立案を行う部署があり、フロントである支店業務をサポートしています。

社員インタビュー

本社(海外事業)
池田 賢史さん海外拠点管理部

営業店(営業推進)
相樂 健太郎さん東京オート支店

本社(財務・経理)
青木 昇太さん財務部

営業店(債権管理)
門多 美紀さん大宮管理センター

人事基本方針

人財戦略を通じてめざす姿 会社と社員が互いに成長できるWin-Winな関係構築を通じた社員エンゲージメントの最大化 自身の個性を活かして自律的に学び挑戦し成長(社員)、社員の成長・活躍を通じて、オリコが「めざす社会」・「めざす姿」を実現(会社)=Win-Winの関係 求める人材像 1. 主体性 「誰か」ではなく「自分」がやる。「指示待ち」ではなく「自分で考える」 2. 挑戦 失敗を恐れず、新たな試みに挑戦する 3. 分析思考 「何を(What)」の前に「なぜ(Why)」を考える 4. 情熱 周囲を巻き込むような圧倒的な熱量で取り組む 5. 探求心・向上心 現状に満足せず、学習を続けて、常に一歩前に進む 6. 寛容力・貪欲さ 異なる意見や価値観を尊重し、それを自分自身の糧にする 7. 誠実さ・高潔さ 真摯に向き合い、高い倫理観と責任感を持ってやり切る 人財マネジメントポリシー 1. 個性を重視し、多様性を育む 社員一人ひとりの個性を重視することで会社全体で多様性を育む 2. 自らの成長に繋がる挑戦する機会を提供するとともに自律的キャリア形成を支援 社員の主体的な行動を促すことで、組織全体の活力を向上させ、高いパフォーマンスと生産性向上に繋げる 3. 客観性・透明性がある公正な評価と処遇の実現 会社が求めることへの取り組みを正しく評価して処遇することにより、思考や行動の改革を推し進める 4. 変革を牽引するとともに多様な人材を束ねるリーダーの育成 非連続な環境下で変革を牽引するリーダーを育成し、多様性を生かしたインクルーシィブなマネジメントを行う 5. 心理的安全性を確保し、活力ある職場環境を整備 心理的安全性が確保され、意見を出し合える環境を整えることで、生産性向上とマネジメント手法を改革する

経験者採用数

2019年度 2020年度 2021年度 2022年度 2023年度
正規雇用労働者の中途採用人数 5名(男性2名、女性3名) 18名(男性12名、女性6名) 15名(男性11名、女性4名) 55名(男性25名、女性30名) 88名(男性28名、女性60名)
正規雇用労働者の中途採用比率 2% 13% 12% 35% 48%

※公表日:2024年4月1日