MENU

1954年〜1970年代

オリコの出来事
世の中の出来事

1954

シャープ兄弟と力道山・木村がタッグマッチ

はじまりはクーポン券

オリコのクレジットカードは、オリコ発祥の地・広島で1954(昭和29)年に「クーポン券」というかたちでスタートしました。作ったのは「広島県労商協同組合」で、現在のクレジットカードと同じように会員を募集して信用審査を行い「クーポン券」を発行していたのです。

クーポン券

1961

ガガーリンの人間衛星第1号打ち上げ

「広島信用販売株式会社」を設立

協同組合広島クーポンと業務提携し、融資業務を開始しました。

広島信用販売株式会社

1967

3C時代(カー、クーラー、カラーTV)

「広島信販株式会社」に商号変更

1969

  • ・東名高速道路全線開通
  • ・アポロ11号月面着陸
割賦債権買取(個品あっせん)業務を開始
クレジットカードの発行を開始

協同組合広島クーポンの主業務である割賦販売あっせん(総合あっせん)に関するすべての営業を譲り受けクレジットカード発行業務を開始しました。

広島クーポンよりカード事業営業譲渡

広島信販株式会社として初のクレジットカードを発行した当社は1969(昭和44)年11月、自社のプロパーカード「オリエントカード」を発行しました。その後、さまざまな種類のカードを発行しています。

クレジットカード

1970

日本万国博開催

ダブルカード(提携カード)
  • 「ダブルカード」(現在の提携カード)は1970(昭和45)年に金融機関やデパートなどと提携して発行されました。
  • 当社のマークのある加盟店でショッピングができるだけではなく、提携金融機関の窓口でクレジットカードと「キャッシングブック」を提示することでキャッシングサービスも受けられました。

ダブルカード

1971

沖縄返還協定調印

信用保証業務を開始

1972

札幌冬季オリンピック開催

キャッシングサービス業務を開始

1972(昭和47)年にスタートしたキャッシングサービス。インターネットでキャッシングできる現在と違い、当時のキャッシングは、クレジットカードと一緒に「キャッシングブック」を窓口に提示すると、1万円~10万円までの融資が受けられました。窓口は、信販会社の本社や各営業所、および都市銀行、信用金庫など幅広く利用されていました。当時のご返済は、お客さまの希望により最長10カ月の均等分割払いができました。

広島信用販売株式会社

1974

巨人長島引退

「株式会社オリエントファイナンス」に商号変更

株式額面変更のため、株式会社オリエントファイナンス(昭和26年設立)と合併し商号変更しました。

広島証券取引所に上場

株式を広島証券取引所に上場しました。

株式会社オリエントファイナンス

1976

およげたいやきくん大ヒット

大阪証券取引所二部に上場

1977

王選手756号のHR世界記録

東京証券取引所二部に上場

1978

成田に新東京国際空港が開港

本社を池袋サンシャイン60に移転

本社機構を東京都豊島区(池袋サンシャイン60)へ移転しました。

本社

1979

広島カープ日本一、赤ヘルブーム

東証・大証一部に上場

1980年~1990年代

オリコの出来事
世の中の出来事

1981

  • ・福井謙一、ノーベル化学賞受賞
  • ・スペースシャトル飛行
国際カードの発行を開始

当時クレジットカードは現在と違い海外での利用はできませんでした。オリコカードも現在のMastercardやVisaなどの国際ブランドもなく、オリエントのマークのある国内加盟店のみの利用でした。マスターカード・インターナショナルとの提携後に国際カードの発行を開始し、海外でも利用できるようになりました。

キャッシング専用カードの発行を開始

国際カード

1983

東京ディズニーランド開園

磁気テープ付きカードへ

ただのプラスティックカードだった「ファイナンスカード」。1983(昭和58)年には磁気テープ付きのカードとして発行をスタートしました。

銀行保証業務開始

磁気テープ付きカード

1984

グリコ・森永事件

創業30周年

創業30周年

1985

日航ジャンボ機墜落

テレビオークション事業を開始

当社が出資したオークネット社は、各地の中古車業者の事務所に設定した端末からオークションができるシステムの販売を開始しました。

1986

  • ・チェルノブイリ原発事故
  • ・三原山噴火
経営理念制定

・総合金融商社の確立
・人間本位の経営
・情報の重視

「目白研修会館」完成

目白研修会館

1987

大韓航空機爆破事件

業界初国内無担保転換社債総額700億円を発行

1989

消費税3%導入

株式会社オリエントコーポレーションに商号変更
オリコUC Mastercard、オリコUC Visaカード、オリコUC JCBカードの発行を開始

1991

  • ・昭和天皇崩御
  • ・千代の富士引退
研修などを目的とした「鶴ヶ島ビル」完成

鶴ヶ島ビル

1992

バルセロナオリンピック開催

業界初料金収納保証サービスを開始

1993

皇太子殿下ご結婚

業界初特定債権法に基づき、クレジット債権流動化を実施
新シンボルマーク導入、呼称を「オリコ」に

1994

  • ・松本サリン事件
  • ・関西国際空港が開港
創業40周年

創業40周年

1995

  • ・阪神・淡路大震災
  • ・地下鉄サリン事件
新「理念」制定
基本理念

「わたしたちは信頼関係を大切にし、お客さまの豊かな人生の実現を通じて社会に貢献する企業をめざします」

1996

O-157流行

国内初国内第1号の資産担保証券(ABS)を発行

1997

  • ・消費税5%に引き上げ
  • ・山一証券・北海道拓殖銀行破綻
国内初インターネットオークションを開始

「Auction Market Japan」(オンラインオークション)として事業を開始し、日経BP社ECグランプリ、エレクトロニックビジネス部門優秀賞を受賞しました。

1998

サッカーW杯日本初出場

業界初ネットでのカード入会スタート

オリコカード

1999

ユーロ導入

インターネット商店街「Orico Mall」を開設
日本債権回収株式会社設立

日本債権回収株式会社設立。子会社によるサービサー業に進出しました。

「本社別館」完成

IT(情報技術)センターとなる「本社別館」が完成

Mastercardのアクワイアリング業務を開始

Orico Mall

本社別館

2000年~

オリコの出来事
世の中の出来事

2000

  • ・雪印乳業食中毒事件
  • ・「みずほホ-ルディングス」発足
本社を千代田区麹町に移転
Orico Gold Mastercardの発行を開始

本社

2001

  • ・USJ、ディズニーシー開園
  • ・9.11同時多発テロ
カード会員数が1,000万人を突破
業界初eビジネス特化型支店「e支店(現オリコWebセンター)」を開設

2002

  • ・ユーロ流通開始
  • ・日韓サッカーW杯開催
業界初残価保証型据置オートローン「Back Up Selefty」の取扱いを開始

2003

  • ・みずほFG設立
  • ・日本郵政公社が営業開始
「UPty(アプティ)」登場

自由返済型のリボルビング専用カード「UPty(アプティ)」の募集を開始しました。

2004

鳥インフルエンザ・狂牛病流行

創業50周年
株式会社みずほ銀行とリテール分野における包括業務提携を行うことで合意
サービサーのオリファサービス債権回収株式会社を設立

創業50周年

2005

JR福知山線脱線事故

iD、QUICPayサービス開始
伊藤忠商事株式会社と資本・業務提携を行うことで合意
ユーシーカード株式会社のみずほ銀行向け無担保個人ローン保証事業を承継

iD, QUICPay

2006

ライブドア事件

楽天KC株式会社のクレジット事業部門を承継

2007

食品偽装問題が次々発覚

株式を東京証券取引所および大阪証券取引所市場第二部に指定替え
国内初「iD」を搭載した縦型デザインのクレジットカードの募集開始
伊藤忠保険サービス株式会社に資本参加し、伊藤忠オリコ保険サービス株式会社に商号変更

縦型デザインのクレジットカード

2008

  • ・リーマン経営破たん
  • ・iPhone発売
「あとリボ」サービス開始

カード会員向け支払方法変更サービスを開始しました。

オリコオートリース設立

個人向けオートリース事業会社、株式会社オリコオートリースを合弁にて設立しました。

「Web学費サポートプラン」の取扱い開始

あとリボ

2009

民主党に政権交代

業界初携帯電話を活用したクレジット申込ツールを開発

2010

日本年金機構が発足

株式会社みずほフィナンシャルグループの持分法適用関連会社へ
業界初分割払いクレジット利用でポイントがたまる新サービス「クレポ」開始

クレポ

2011

  • ・東日本大震災
  • ・地デジ完全移行
株式を東京証券取引所市場第一部に指定(復帰)
大阪証券取引所市場第二部への株式上場を廃止
東日本大震災被災地でボランティア活動開始

2012

  • ・日本郵便(株)設立
  • ・金環日食観測
  • ・東京スカイツリーが開業
ビジネス向け新カード『EX Gold for Biz』発行

2013

富士山が世界文化遺産に登録

銀行保証残高1兆円達成
日本初Visa payWave搭載カード発行開始

オリコとVisaは、接触ICと非接触ICがひとつになったデュアルインターフェイスのICモジュールを採用し『OricoCard Visa payWave』を開発しました。

シルバーICモジュール搭載カード登場

保証残高1兆円

2014

  • ・「笑っていいとも」32年で番組終了
  • ・ディズニー映画「アナと雪の女王」大ヒット
創業60周年
ブランドスローガン"かなえる、のそばに。"を策定
「Orico Card THE POINT」の発行開始
国内公募無担保社債を発行
米国でのオートローン債権流動化実施

創業60周年

2015

北陸新幹線、長野―金沢間が開業

株式会社オリコビジネスリース設立
Orico Auto Leasing(Thailand)Ltd.設立、タイでオートローン事業を開始

2016

米大統領、歴史的な広島訪問

電子決済サービス「アリペイ」への対応開始
電子決済サービス「Apple Pay」への対応開始

2017

14歳棋士、藤井四段が29連勝の新記録

株式会社オリコフォレントインシュアの子会社化
国内初与信審査の高度化にAIツール「HyperCube」を導入
みずほ銀行と提携した「みずほマイレージクラブカード/THE POINT」の発行を開始
トップアスリート社員の採用

2018

米大リーグで、大谷翔平がメジャー新人王に

「未来のパイロット」奨学金立替払制度を取り扱い開始
AIを活用したデータ分析プラットフォーム「DataRobot」を採用
チャットサービスの提供開始