ご請求額やポイントの確認はアプリが便利!

 

教育プラン

お子さまの授業料や塾の費用など、
教育全般に関わる費用に
ご利用いただけます。

貸付の利率:4.8%
ご融資金額:10万円~最高500万円

お手続き・お申込みはオンラインで簡単!
以下よりお申込みください。

学費サポートプラン(学校指定の提携教育ローン)はこちら別ウィンドウで開きます

ご利用条件

使いみち お子さまの教育関連資金全般(例)入学金、塾、通信教育など
教育ローンを
お申込みいただける方

満20歳以上で安定した収入のある方、その他当社が認める方

  • 収入のない場合は、お取扱いできません。

ご融資

ご融資金額 10万円~500万円(1万円単位で申込みいただけます)
貸付の利率(実質年率)
ご融資金額

10万円~500万円

貸付の利率
4.8%
  • 金融情勢の変動により利率が変更になる場合があります。
ご融資方法 ご本人さま名義の金融機関の口座にお振込みいたします。
お振込日

契約内容の確認後、原則として2営業日以内にご指定のご本人さま名義の金融機関の口座にお振込みいたします。

  • 契約書類に不備がある場合は、お振込日が遅くなることがあります。

ご返済

ご返済方式 元利均等返済方式(ボーナス併用返済も可)
ボーナス加算返済

「6月・12月」「7月・12月」の2パターンより選択できます。

  • ただし、ボーナス分元金はご融資額の50%以内になります。
ご返済期間・ご返済回数

最長7年間(6ヵ月~84ヵ月)6回~84回

  • ご融資金額が50万円以下の場合、最長48回(48ヵ月(4年))となります。
ご返済日・ご返済方法

毎月27日に、ご指定のご本人さま名義の金融機関の口座から自動振替させていただきます。

  • 第1回目のご返済日は、ご融資実行日の翌月27日となります。
  • 金融機関が休業日の場合は翌営業お申込みに必要な書類日の自動振替となります。
利息計算

実質年率を365(うるう年の場合は366)で除した割合(以下「日割り率」という)で利息計算を行い、毎月のご請求元金とともにお支払いいただきます。
なお、初回返済日、初回返済日以降の利息の計算方法は以下の通りです。

  • 初回返済日までの利息の計算方法
    ご融資実行日の翌日から初回返済日までの利息として、残元金に対し、日割り率を乗じて計算を行います。
  • 初回返済日以降の利息の計算方法
    毎月27日返済後の残元金に対し日割り率を乗じて計算を行います。
遅延損害金率 実質年率18.0%

ご返済例

元利均等返済方式の場合

左右にスワイプ可能です

貸付の利率(実質年率) ご融資金額 ご返済回数と各回のご返済金額
12回 24回 36回 48回 60回 72回 84回
4.8% 50万円 42,779円 21,893円 14,943円 11,472円

ご利用不可

ご利用不可

ご利用不可

100万円 85,558円 43,787円 29,887円 22,944円 18,785円 16,018円 14,046円

ボーナス併用元利均等返済の場合

左右にスワイプ可能です

貸付の利率(実質年率) ご融資金額 内訳 ご返済回数と各回のご返済金額
24回 36回 48回 60回 72回 84回
4.8% 50万円 (月払い)25万円 月払い額 10,946円 7,471円 5,736円

ご利用不可

ご利用不可

ご利用不可

(ボーナス)25万円 ボーナス加算額 65,525円 44,714円 34,320円

ご利用不可

ご利用不可

ご利用不可

100万円 (月払い)50万円 月払い額 21,893円 14,943円 11,472円 9,392円 8,009円 7,023円
(ボーナス)50万円 ボーナス加算額 131,051円 89,428円 68,640円 56,185円 47,898円 41,992円
  • このご返済例は、お支払いの金額の目安として下さい。
  • 上記金額には、初回返済分の利息、諸費用は含まれておりません。
  • ボーナス併用返済は、ボーナス期間が6ヵ月間隔(例えば夏6月、冬12月)で、初回のボーナス月がご融資実行日から3ヵ月目にくる場合の例です。
  • 初回ボーナス月までの期間によってご返済金額が異なります。

お申込みについて

お申込みに必要な書類

  • 1
    ローン申込書
  • 2
    犯罪収益移転防止法に基づくご本人確認書類
    (運転免許証・健康保険被保険者証の写しなど)
    ご本人さま確認書類について別ウィンドウで開きます
  • 3
    お申込者ご本人さまとお子さまの関係を証明する書類の写し
    (健康保険被保険者証または住民票など)+以下の書類
  • 4
    資金の使途を証明する書類の写し(見積書・請求書など)

入学費用の場合

  • 1
    合格通知書または受験票の写し
  • 2
    就学先発行の納付書(振込依頼書)または納付費用明細書の写し

在学費用の場合

  • 1
    在学証明書または学生証の写し
  • 2
    就学先発行の納付書(振込依頼書)または納付費用明細書の写し

なお、以下のいずれかに該当する場合、上記1~4の他に所得証明書類が必要となります。

  • 1
    今回のお申込みを含めて、当社でのお借入額(カードの場合はご利用可能枠)の合計が50万円を超える場合
  • 2
    上記1の当社お借入合計額と他の貸金業者(信販会社、クレジットカード会社、消費者金融会社など)を含めた借入残高の合計額が100万円を超える場合
  • お申込みの内容によっては、ご融資額が50万円以下の場合でも源泉徴収票または年収を証明できる書類の写しのご提出をお願いする場合がございます。

所得証明書類について別ウィンドウで開きます

担保・保証人

担保は必要ありません。

  • お申込みの内容によりましては連帯保証人が必要となる場合があります。

諸費用

印紙代のほか、送金事務手数料など、契約手続に必要な費用が発生する場合は、原則として第1回目のご返済金額に加算させていただきます。

お問合せ

東京インフォメーションセンター

受付時間:9:30~17:30(土・日・祝休)

返済等でお困りのときは

日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター

受付時間:9:00~17:00(土、日、祝日、年末年始を除く)

  • 契約内容をご確認のうえ、計画的なご利用をお願いします。