ご請求額や
ポイントの確認は
アプリが便利!

詳しくはこちら

「Apple Pay」もおトクに☆クレジットカードの選び方!

2017年11月

iPhoneユーザーの増加とともに、新しい電子決済サービス「Apple Pay(アップルペイ)」が注目を集めています。Apple Payの利用を機にクレジットカードを見直せば、普段使いでもApple Payでもポイントがたくさんたまっておトクになることも!そこで今回は、クレジットカードの見直しのポイントを紹介します。

マンガ:かわぐち まさみ

iPhone版「おサイフケータイ®」として話題の「Apple Pay」。電子マネーやクレジットカードを一台のiPhoneで一元管理することで、買い物の際や交通機関の利用時、複数のプラスチックカードを持ち歩く必要がなくなる便利な決済サービスのことです。これまで「おサイフケータイ®」はAndroidのスマートフォンや、フィーチャーフォンでしか利用できませんでしたが、iPhone6(対面決済はiPhone7)以降からApple Payが導入されたことで、一気に注目を集めるようになりました。
Apple Payを利用するには、iPhoneなどのデバイスから、決済に利用したい電子マネーやクレジットカードを登録しておく必要があります。手持ちのクレジットカードがApple Payに対応しているかどうかは、Apple社またはカード会社のWebサイトで確認することができます。複数の電子マネーを搭載している場合、どの電子マネーとして決済されるかはカード会社に確認を。
手持ちのクレジットカードがApple Payに対応している場合でも、クレジットカードを見直すことで、Apple Payでも普段使いでもポイントがたくさんたまっておトクになることがあります。見直しのポイントは大きく分けて次の3つです。1つ目は、年会費・入会金が無料であること。2つ目は、ポイント還元率が高く、電子マネーの利用時もポイントがたまること。なかには、コンビニやスーパー、ドラッグストアでの買い物でポイントがたまっても、電子マネーのチャージではポイントがたまらないカードもあるので、とりわけ2つ目は要チェック項目といえます。3つ目は、ポイント交換先に魅力があること。各種ギフト券やギフトカードなどに即時交換できるカードもあるので、ポイントの使い勝手も考慮して選ぶのがおすすめです。
以上3つのポイントをすべて満たすクレジットカードであれば、それをメインカードにしてみてはいかがでしょうか。

Apple Payで一つのデバイス(iPhoneやApple Watchなど)に登録できるカード情報は最大12枚まで。これだけ登録できれば、カードオタクのワシも満足じゃ〜。

電子マネーの豆知識をもっと見る

人気ランキング

集計月:2019年4月

2017年11月 電子マネーをご紹介しております!クレジットカード・カードローンのオリコ公式サイトです。このページではオリコカードのなるほど豆知識の記事を掲載しております。