ご請求額やポイントの確認はアプリが便利!

パピーウォーカーカード

パピーが愛をいっぱい受けた盲導犬に
育ってもらうために

  • パピーウォーカーカード(mastercard)
  • パピーウォーカーカード(Visa)
  • パピーウォーカーカード(JCB)
年会費 初年度年会費無料
次年度以降1,375円(税込)
申込資格 原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)

日本盲導犬協会とは?

パピーウォーカーカードは、一枚のカードでできるボランティアです。

公益財団法人日本盲導犬協会は、昭和42年に厚生労働省の認可を受け、日本で最初に設立された盲導犬育成団体です。市民のみなさまのご支援のもと、視覚に障害のある方々への盲導犬無償貸与とリハビリテーション事業を中心に、視覚に障害のある方がより気持ちよく、積極的に社会参加していくお手伝いをしています。

寄付金はこんなことに使われます。

日本盲導犬協会の活動

公益財団法人日本盲導犬協会は、盲導犬の育成によって視覚障害者の社会参加を促進し、盲人福祉の増進に寄与することを目的に次のような事業を行っています。

  • 盲導犬訓練センターの設置、運営
  • 盲導犬歩行指導員の育成
  • 盲導犬の作出に関する研究開発
  • 盲人福祉事業諸団体との交流促進
  • 盲人の生活指導による社会参加の促進
  • その他盲導犬の普及に関する啓発・PR活動

寄付金のしくみ

盲導犬は市民のみなさまの支援により育成・普及されています。

パピーウォーカーカードをご利用いただくと、ご利用額の0.5%が寄付にあてられ、盲導犬の育成普及をはじめとする視覚障害者福祉のために役立てられます。0.5%はオリコの負担となり、カードメンバーのみなさまには一切負担がかかりません。

日本盲導犬協会よりごあいさつ

パピーウォーカーとは、盲導犬になる仔犬(パピー)を育ててくださるボランティアの方々です。仔犬は、生後2ヵ月から約1年間、パピーウォーカーの家庭で育てられた後、訓練センターに戻ってきます。パピーウォーカーの家庭で、たくさんの愛情に包まれて育てられることによって、人との信頼関係を築き、人と一緒に生活することが大好きな犬に成長していきます。
パピーウォーカーは、盲導犬にとって、かけがえのない大切なボランティアです。その名前をつけたパピーウォーカーカードは、カードのご利用を通して盲導犬の育成を応援していただくカードです。
視覚に障害のある方が、盲導犬と一緒に歩くことを心待ちにしています。一人でも多くの方のご希望にお応えするために、パピーウォーカーカードを通して、盲導犬の育成を応援していただけませんか。

お申込みの内容によりましては、ご希望にそいかねる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問合せ

オリコカードセンター

お電話にて別ウィンドウで開きます

受付時間:9:30~17:30(年中無休)