ご請求額やポイントの確認はアプリが便利!

海外留学にクレジットカードを持って行こう!必要な理由と選び方とは

なるほど豆知識 海外留学にクレジットカードを持って行こう!必要な理由と選び方とは

海外留学が決まると、ビザを取ったり留学先の国で使用する生活品を用意したりと、様々な準備をしなければなりません。その準備物の中にはクレジットカードもあります。あなたの持つクレジットカードは海外で使えるのでしょうか?クレジットカードを持っていないのなら、クレジットカードを作る際にはどういう基準で選べば良いのでしょうか?他にも、なぜカードが必要なのか、留学先のカード利用事情についても知りたいところです。今回は、海外留学でクレジットカードが必要な理由や、新規でカードを作る際のポイント、クレジットカード利用でトラブルが発生したときの対処法について学んでいきましょう。

なぜ海外留学にクレジットカードが必要なの?

海外留学に関する本やWebサイトなどには、どれを見てもクレジットカードが必要と書いてあります。では、なぜ海外留学でもクレジットカードが必要なのか?改めてクレジットカードが必要な理由を確認しましょう。

理由1海外ではキャッシュレスのお支払いが浸透している国が多い

キャッシュレスは「現金なしの」あるいは「現金のいらない」という意味で、クレジットカードや電子マネーなど、現金を使わずに支払いができる手段のことです。韓国では、決済がキャッシュレス主流になっています。この他にも、中国やイギリス、オーストラリア、シンガポール、カナダ、スウェーデン、アメリカ、フランス、インド…など、キャッシュレス化が進んでいる国は数多くあります。

日本においてもクレジットカード、QRコード決済、電子マネーなどの普及が進んでおり、キャッシュレス化が浸透していると感じるかもしれません。しかし、世界と比べてもまだまだ現金主義が強く、キャッシュレスの決済比率は2019年の時点で約20%に留まっています。最もキャッシュレス化が進んでいる韓国では、その決済の比率は90%に及んでいることから考えても、社会のキャッシュレス化において、日本と世界の差が大きく開いていることが分かるでしょう。

そのため、現金払いが当たり前という概念は世界では通用しないため、もし、あなたがキャッシュレス化の進む国に留学する場合は、現金でお支払いができないお店を利用するケースも考えておく必要があります。現金が使えないことで、現地での支払いトラブルに巻き込まれないためにも、クレジットカードを持って行くことをおすすめします。

理由2ホテルのチェックインでクレジットカードの提示が求められる

欧米の国では、ホテルのチェックイン時にクレジットカードの提示が求められますが、なぜでしょうか?これはデポジット(預かり金)と呼ばれ、ホテルの宿泊費用以上のサービスを利用した場合、ホテルが宿泊者にその費用の請求するためです。

ホテルの室内には冷蔵庫があり、中に入っているものは有料のことが多く、食べたり飲んだりした場合にはチェックアウト時に清算しなければなりません。そのようなとき、ホテル側が費用を請求できるよう、チェックイン時にクレジットカードの提示を求めています。

デポジットは、宿泊費用以上のサービスを利用していない場合は、チェックアウト時に返金されます。デポジットは現金で対応するホテルも多く、ホテル利用の場合にはクレジットカードの所持が必須とまでは言えませんが、持っておくと便利です。

キャッシュレス化が進んでいない国の場合もクレジットカードは必要

もし、キャッシュレス化が進んでいない国に留学する場合、「クレジットカードを持たなくても良いのでは…」と感じる方もいるかもしれません。しかし、どこへ留学するにしてもクレジットカードを持っておくと安心です。仮にお店の支払いにクレジットカードが使えなくても、海外キャッシング機能を使うことができます。キャッシングはATMなどからクレジットカードでお金を借りることですが、海外でもキャッシング可能。手持ちのお金が少なくなってきたときに便利で役立つ機能です。なお、現地の通貨でお金を借りることができるので、換金の手間もかかりません。

海外で現金を用意する方法は、キャッシング以外にも、現地の銀行で口座を作って日本から送金してもらう方法もあります。しかし、日本から送金してもらうには数千円~数万円の手数料がかかるため、海外キャッシングの手数料(利息)の方が安く済むケースが多いでしょう。また、口座開設からお金を受け取るまでには時間がかかるデメリットもあります。

こうしたことを考慮すれば、手間と費用と時間のかかる海外送金よりも、海外キャッシングが便利です。そのため、キャッシュレス化が進んでいない国へ留学する場合にもクレジットカードは持って行く必要があると言えるでしょう。

海外キャッシングについて

あなたのクレジットカードは海外留学で使える?

すでにクレジットカードをお持ちの方には、今持っているクレジットカードが海外でも使えるのか気になるところでしょう。判断の際は、カードのブランドをご確認ください。VisaやMastercardなどの国際ブランドのクレジットカードであれば、海外の多くのお店でご利用できます。

国際ブランドについての詳細はこちらの「クレジットカードにはどんな種類がある?国際ブランドや会社、グレードについて」をご参照ください。

国際ブランドのクレジットカードを2~3枚準備しよう

留学前には、現金をいくら持って行くのか、クレジットカードではいくら分を使うのか、現地の口座を開設するかなど、必要になるお金の計画をするでしょう。その際にはクレジットカードでまかなえるお金を想定して計画するかと思いますが、クレジットカードが使えなくなる可能性まで考慮に入れておくべきです。

カードをなくす可能性もあれば、盗難被害に遭う可能性もあります。あるいは、スキミング(クレジットカードの読込機に取り付けられた機器を経由してカード情報を盗む手口)によって不正利用され、カード自体が手元にあっても利用停止にしなくてはならない場合もあります。また、店舗により使用できる国際ブランドが異なります。

そのため、留学する際には万が一のために、クレジットカードを数枚用意しておくべきです。ただ、5枚も10枚も持っていると、管理が手間になります。国際ブランドの異なるカードを2~3枚ほどを目安として用意しましょう。もしカードをなくした場合には、利用停止の手続きや現地の警察への届け出を忘れずに行ってください。

海外留学で使うクレジットカードを選ぶ3つの基準とは?

01ブランド

前述したように国際ブランドのカードであれば、海外のお店でも使えます。特に世界で高いシェアを誇るVisaやMastercardのカードは持っておくに越したことはありません。ただ、注意が必要なのは国際ブランドならどのお店でも使えるわけではないということです。お店によって使えるカードが異なりますので、複数のブランドのカードを準備しておきましょう。

02ポイント還元率

留学先によっては現金でのお支払いができないお店もあります。加えて、海外ではスリなどの被害に遭うこともあるため、現金よりもクレジットカードを使ってお支払いする機会が多くなるでしょう。クレジットカードは利用金額に応じポイントが還元されるものが多いですが、せっかくならポイント還元率の高いカードを選ぶと賢くおトクにお支払いができます。クレジットカードを選ぶ際に注目してみてください。

  • オリコポイントは商品へ交換する際にSMS認証を使用しておりますが、SMS認証は国内でのみご利用が可能です。

03優待や付帯サービス

一口にクレジットカードと言っても、カードごとに特徴があり、優待や付帯サービスも異なります。優待や付帯サービスとしては例えば、無料のWi-Fiサービスや、万が一アクシデントに遭った際に役立つ保険・保障など、多種多様なものがあります。ここに紹介した無料Wi-Fi、保険・保障は国内だけで使えるものもあれば、海外でも利用できるものもあります。

オリコカードの海外旅行損害保険は渡航から90日間なら保険が適用されるため、90日以内の短期留学においても保険・保障を受けられます。

オリコカードの海外旅行傷害保険について

海外留学で使うクレジットカードを選ぶ際には(1)ブランド、(2)ポイント還元率、(3)優待や付帯サービスの3つの基準をもとに選んでみてください。

盗難・紛失・不正利用の場合にはどうする?

ご自身で紛失した場合でも、誰かに拾われて不正利用される可能性があります。クレジットカードがなくなっていることに気づいたら、すぐにクレジットカードの利用を停止してください。いかに素早く利用停止するかが被害を大きくしないためのポイントとなるのです。利用停止にする場合にはカード会社に電話をする必要があるので連絡先は必ず控えておきましょう。

スキミングなどでカード情報が盗まれると、クレジットカード自体が手元にあっても不正利用されることがあります。こうした被害に遭った場合にもカードの利用停止が必要です。カードがあるからと言って安心せず、ご利用履歴はよく確認するようにしてください。そして不正利用に気づいたときは、そのタイミングですぐにカード会社に連絡し、被害を最小限に抑えましょう。

オリコカードを海外で紛失・盗難に遭った場合は「81(国番号)-11-700-2952」で24時間、電話を受け付けています。

オリコカードの紛失・盗難について

海外で利用するなら「Orico Card THE GOLD PRIME(オリコカード ザ ゴールド プライム)」

ワンランク上のゴールドカードです。還元率は常に1.0%以上でオリコモール、電子マネー、ショッピングリボ払いでは特別加算ポイントもためることができます。Mastercard®コンタクトレスの利用も可能なため海外でも非接触での決済が可能になりました。また、家族特約付きの海外旅行傷害保険・海外航空機遅延保険、無料Wi-Fiサービス、国内外のラウンジサービスが付帯されており旅行好きの方に一押しのカードです。

Orico Card THE GOLD PRIME

Orico Card THE GOLD PRIME(オリコカード ザ ゴールド プライム)

海外留学におけるクレジットカードについてお伝えしました。留学の際にはクレジットカードを複数枚、忘れずに準備してください。また、万が一のときのために、カード会社の連絡先をメモで残しておきましょう。

ライフの豆知識をもっと見る

おすすめのクレジットカード