ご請求額やポイントの確認はアプリが便利!

新幹線の切符(乗車券・特急券)はクレジットカードでのお支払いがおすすめ!

なるほど豆知識 新幹線の切符(乗車券・特急券)はクレジットカードでのお支払いがおすすめ!

出張や旅行、冠婚葬祭などで新幹線を利用する人も多いかと思いますが、乗車券の購入は現金ですか?それともクレジットカードですか?クレジットカードなら現金を用意することなく、スムーズに購入できて還元ポイントも効率的にたまるメリットがあります。今回は新幹線の乗車券をクレジットカードで購入する方法やメリットについて紹介します。

新幹線の乗車券をクレジットカードで購入する方法

指定席券売機で購入する

JRが導入している「指定席券売機」では、新幹線の指定席・自由席券を発券しており、現金以外にクレジットカード払いにも対応しています。メニューボタンから「指定席」または「自由席」をタッチし、乗車する新幹線を選択します。その後、乗車駅、降車駅、利用人数などを選択してクレジットカードで支払う流れになります。

みどりの窓口で購入する

みどりの窓口でも、新幹線の乗車券をクレジットカードで購入することができます。係員にどこからどこまで乗車したいのか等を伝え、クレジットカードで支払います。みどりの窓口では、新幹線だけでなく、到着駅からの特急券や普通乗車券もまとめてクレジットカードで購入することができます。ただし、新幹線以外にも高速バスの乗車券なども取り扱っているため、混雑時は少々時間がかかるので注意しましょう。

Webサイトで購入する

新幹線の乗車券は、駅のみならずJR各社のWebサイトからでも購入が可能です。指定席を事前に予約することができ、当日はWebサイト経由で購入した乗車券を指定席券売機で受け取ることができます。Webサイトから購入する際は、利用する新幹線の区間によって、購入先のWebサイトが異なりますのでご注意ください。

新幹線の乗車券をクレジットカードで購入するメリット

現金が不要

新幹線の乗車券は、普通乗車券に比べて高額ですが、クレジットカード払いなら購入時点で現金の支払いは不要です。特に冠婚葬祭やビジネスでの急な出張など、差し迫った中で利用する場合がありますが、わざわざATMを探して現金を引き出す必要もなく、すぐに乗車券が購入できます。

クレジットカードのポイントがたまる

効率的にためてお得に利用
現金で支払う場合はポイントをためることができません。しかし、クレジットカードで支払うと利用額に応じてポイントがたまるため、一度の金額の大きい新幹線の乗車券を購入すると効率的にポイントをためることができます。
おすすめのクレジットカードのご紹介
オリコの「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)」は通常のポイント還元率が1%で、入会後6ヵ月間は2%ともらえるポイントがさらに上がります。
  • 入会後6ヵ月間の特別加算ポイントは期間中最大5,000オリコポイントとなります。

クレジットカードでお支払いする際の注意点

乗車券の変更やキャンセルには注意が必要で、その手続きは指定券売機では対応しておらず、基本的にみどりの窓口で行うことになります。

乗車券の変更について

クレジットカードで購入した乗車券に関しても、現金で購入した場合と同様に一定の条件を満たせば、1回に限って手数料なしで変更できます。

2回目以降の変更に関しては払い戻し扱いとなる、つまりキャンセルと同じ手続きが必要になります。

参考:JR東日本「「きっぷの変更」別ウィンドウで開きます

乗車券のキャンセルについて

乗車券は、未使用で有効期限内ならキャンセルが可能です。ただし、キャンセル料が発生する場合がありますのでご注意ください。現金で購入した乗車券をキャンセルする場合はそのまま現金で払い戻されます。しかし、クレジットカードで購入した場合は、キャンセルの手続きもクレジットカード会社を通さなければならず、現金ではなくクレジットカードの利用額から相殺される形となります。クレジットカードの締め日の影響もあるため、相殺されるまで時間がかかることを予め念頭に置いておきましょう。キャンセルについて、詳しくは購入元での確認をおすすめします。

クレジットカードは国内旅行保険が付帯されていると安心

新幹線の乗車券は、クレジットカードで購入した方がスムーズな上にポイント還元も受けられるので大変便利です。乗車券を購入し、移動の準備が整えば、後は出張先や旅先で何事もなく無事に過ごせれば安心ですね。

ところでクレジットカードの中には、国内旅行先での事故によるケガの治療費を補償するサービスが付帯していること、ご存知ですか?旅行中のトラブルでケガを負う可能性はゼロとはいえず、かといって国内旅行をするたびに傷害保険に加入するのも面倒ですよね。

オリコカードなら国内旅行の費用をクレジットカードで購入すれば、旅先での事故によるケガの入院、通院、手術費を最高で1,000万円まで補償しているカードもあります。また、海外旅行なら旅費をクレジットカードで購入しなくても、自動的に付帯しており最高で2,000万円まで補償してくれます。

オリコカードの国内旅行傷害保険

  • カードにより付帯されていない場合もありますので各カードの基本情報をご確認ください。

今回は、出張や旅行などで新幹線を利用する際のクレジットカードの利用について紹介しました。クレジットカード払いの場合、手元に現金を用意する必要もなく、ポイントをためられるメリットがあります。特に新幹線の乗車料金は、普通電車と比べて高額なため、クレジットカード払いにすればその分だけポイントをためられます。出張などで新幹線を利用する頻度が高く、乗車券を毎回現金で購入している方は、クレジットカードのご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

旅行の豆知識をもっと見る

おすすめのクレジットカード