ご請求額や
ポイントの確認は
アプリが便利!

詳しくはこちら

「リボ払い専用カード」で無理のないカードライフを!

2017年9月

2枚目以降のクレジットカードを検討しているなら、候補に入れたい「リボ払い専用カード」。その名称から自動的にリボ払いになる、ということしか知らない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、知っておくと便利なリボ払い専用カードの3つのメリットを紹介します。

  • リボ払いには、所定の手数料がかかります。

マンガ:かわぐち まさみ

リボ払い専用カードとは、利用金額や利用件数にかかわらず、毎月の支払額が一定になるクレジットカードのことです。店頭で「1回払い」と支払回数を指定しても、実際には自分で指定した支払額を支払う「リボ払い」となり、スマートに会計を済ませることができます。実は、リボ払い専用カードには知っておくと便利な3つのメリットがあります。
1つ目は、毎月の支払額を自由にコントロールできる点です。そもそもリボ払いとは、月々の「支払額」を指定して、回数は指定しない支払方法のことです。例えば、買い物した合計金額が10万円である月でも、「毎月5万円」と指定すれば、毎月5万円を返済していくことになります。このように自分のペースで支払額を毎月一定にできるので、カード利用が多い月や予想外の出費が発生しても、無理なく支払いができます。
2つ目のメリットは、いつでもどこでも返済できる点です。支払日まで待たなくても、カードと暗証番号があれば、銀行やコンビニのATMからすぐに入金することができます。
毎月の支払額を自由に決められるリボ払い専用カードですが、「もっとカードを使いたいから、利用可能枠を広げたい」、「臨時収入が入ったので、いつもより多めに支払いたい」という場合もあるでしょう。そんなとき、余裕があるときはまとめて返済できる、という3つ目のメリットを生かさない手はありません。例えば、「毎月5万円」と指定していた場合でも、余裕がある月は利用残高の一部あるいは全額を、次のカード支払日にまとめて返済することができます。しかも、手続きはクレジットカード会社のネットサービスや電話1本で簡単に済ませられるので、マネープランに応じたこまめな繰り上げ返済が可能です。また、毎月の支払いに追加返済するだけなので、追加分も支払日に指定口座から自動で引き落としされます。
リボ払いには、所定の手数料がかかりますが、毎月の支払負担を軽くしつつも、余裕がある月はまとめて返済できる支払い自由度の高さが魅力のリボ払い専用カード。3つのメリットを活用して、無理のないカードライフを送ってはいかがでしょうか。

高校生を除く18歳以上なら、リボ払い専用カードを作ることができるのは知っていたかな?追加カードとして、ETCカードや家族カードを作ることもできるんじゃ。

支払方法の豆知識をもっと見る

人気ランキング

集計月:2018年12月

2017年9月 支払方法をご紹介しております!クレジットカード・カードローンのオリコ公式サイトです。このページではオリコカードのなるほど豆知識の記事を掲載しております。