ご請求額やポイントの確認はアプリが便利!

ショッピングリボ払いってなに?

なるほど豆知識 ショッピングリボ払いってなに?

毎日の暮らしの中で欠かすことができないクレジットカード。しかし、その仕組みを良く理解している方はどれほどいらっしゃるでしょうか?クレジットカードには、買い物をした時の支払いに利用する「ショッピング機能」と、お金を借りる「キャッシング機能」の2つの利用方法がありますが、今回は、買い物時に使用する「ショッピング機能」の仕組みと、その支払方法の中でも便利なショッピングリボ払いについて紹介します。

ショッピング機能とは

ショッピング機能とは買い物をした際、その支払いを後払いにする方法です。財布に現金を所持していなくても買い物ができるのが、クレジットカードのショッピング機能の大きなメリットと言えます。また、ショッピング枠とはショッピングのために使える限度額のことを意味します。例えば、ショッピング枠が50万円で設定されている場合、クレジットカードで買い物ができる金額は50万円までとなります。クレジットカードでショッピングを行った場合の支払方法には、次の6つがあります。

  • 1回払い
  • 2回払い
  • ボーナス1回払い
  • ボーナス2回払い
  • リボルビング払い
  • 分割払い

ショッピングリボ払いとは

6つの支払方法のうち、ここではリボルビング払い(リボ払い)について紹介します。リボ払いとは、ご利用金額やご利用件数に関わらず、毎月の支払いがほぼ一定となるお支払方法です。また、ショッピングリボ払いとは、クレジットカードのショッピング利用分をリボ払いで支払う方法のことです。よく混同されるのが分割払いですが、分割払いは、購入した商品の代金を支払う回数を3・5・6・10回など指定し分割して支払う方法に対し、ショッピングリボ払いは、ショッピング枠の範囲内でいくら買い物をしても、月々の支払金額(弁済金)はほぼ一定となります。

ショッピングリボ払いの種類

店頭リボ

店頭リボとは、お店で買い物をする際、支払時にリボ払いを申告して利用するリボ払いのことです。
カードが利用できる加盟店であっても一部の店舗ではリボ払いを受け付けていない場合もあるため、店頭で利用できるか確認が必要です。

リボ払い専用カード

リボ払い専用カードとは、あらかじめリボ払いでの支払いが指定されているクレジットカードのことで、ご利用分の支払いを全てリボ払いにすることができます。店頭で「1回払いで」と伝えてもリボ払いになります。

オリコのリボ払い専用カード

事前登録型リボ

事前に登録をしておくことで、登録以降のご利用分が自動的にリボ払いに変更されるサービスです。

オリコの事前登録型リボサービス「マイ月リボ」

あとからリボ払いに変更

店頭で1回払いや2回払いを指定したご利用代金をあとからでもリボ払いに変更できるサービスです。お支払方法をあとからじっくりと決めたい方や一部のお支払いをリボ払いに変更したい方におすすめです。

オリコの買い物をしたあとからリボ払いに変更できるサービス「あとリボ」

ショッピングリボ払いの支払いシミュレーション

以下のご利用条件でリボ払いを行った場合の支払いシミュレーションを紹介します。
毎月の弁済金から手数料を差し引いた金額を元金として支払いしていきます。

年率15.0%でショッピング利用代金残高が150,000円の場合

毎月の弁済金 手数料 弁済金内訳
初回 6,000円 1,910円(150,000円×年率15.0%÷365日×31日) 元金4,090円+手数料1,910円=6,000円
2回目 6,000円 1,858円(145,910円×年率15.0%÷365日×31日) 元金4,142円+手数料1,858円=6,000円
  • 手数料は毎月の月末時点のご利用残高に対して、実質年率15.0%にて算出
  • 毎月の日数によって手数料額は変動するため、記載の通りにならない場合もあります。

以上、ショッピングリボ払いについて紹介しました。
買い物をする際、クレジットカードはとても便利ですし、リボ払いは、ショッピング枠内であれば、複数の商品を購入しても毎月の弁済金はほぼ一定となるため、支払いの計画も立てやすくなります。
例えばクレジットカードで、ショッピングが重なってしまい、支払いが難しくなった場合でも、リボ払いに変更することで、支払いを一定額に切り替えることもできます。ただし、便利である一方で、手数料も発生するため、計画的にご利用ください。

支払方法の豆知識をもっと見る

おすすめのクレジットカード