ご請求額や
ポイントの確認は
アプリが便利!

詳しくはこちら

使ったあとから「リボ払い」!知っておくと安心の活用術!

2017年6月

出費が多くなってしまう季節、クレジットカードの支払いが気になるあまり、遊びの誘いを断ったり、習い事を諦めたりしていませんか?そんなときはあとからリボ払いに変更し、余裕があるときに繰り上げ返済するのも一案です。そこで今回は、いざというときに役立つリボ払いを紹介します。

マンガ:かわぐち まさみ

買い物や月々の支払いなど、何かと出費はかさむもの。店頭ではクレジットカードで一括払いにしたものの、支払いが不安になることもあるでしょう。そんなときは、あとから支払いをリボ払いに変更するのがおすすめです。
リボ払いとは、月々の「支払額」を指定して、回数は指定しない支払方法のこと。カード利用が多い月も、「カードの支払いは毎月5万円」というように、支払いを一定額に指定することで、生活費の負担を抑えられるというメリットがあります。これに対し、分割払いとは、支払いの「回数」を指定して、月々の支払額は指定しない支払方法のことです。「この家電の支払いは9月までに終わらせたい」と返済の期限を決めている場合に向いています。
通常、支払いをリボ払いにするには、買い物の際にリボ払いを指定したり、あらかじめ支払方法がリボ払いに限定されているリボ払い専用カードを利用したりしますが、実はもう一つの方法があります。
それは、“お買い物したあとからリボ払いに変更する”方法です。1回払いや2回払い(ボーナス一括払いボーナス二括払いを含む)に指定した支払いを、あとからクレジットカード会社のネットサービスや電話からリボ払いに変更することができます。また、1回払いにしか対応していない通販サイトなどの利用分もリボ払いの対象になります。
リボ払いにすると、手数料が発生することや、新たに買い物をすると残高が増えることが気になるという人もいるでしょう。しかし、この方法なら支払いの期限を延ばしつつも、余裕のある月には多めに支払うことも可能。アルバイト代や臨時収入が入ったときは、利用金額の一部または全額を繰り上げ返済するといいでしょう。
もちろん無計画な買い物は控えなくてはなりませんが、“あとからリボ払いに変更する“という手段を知っておけば、急な出費があったときに安心です。

店頭ではもちろんインターネットでの買い物でも、クレジットカード会社のサイトや電話で簡単にあとからリボ払いへの手続きができるぞよ〜。ネット通販やお取り寄せ好きのわしも活用中なんじゃ!

家計管理の豆知識をもっと見る

人気ランキング

集計月:2019年2月

2017年6月 家計管理をご紹介しております!クレジットカード・カードローンのオリコ公式サイトです。このページではオリコカードのなるほど豆知識の記事を掲載しております。