ご請求額やポイントの確認はアプリが便利!

家族カードのメリットって?クレジットカードの基礎知識

なるほど豆知識 家族カードのメリットって?クレジットカードの基礎知識

家族カードは、契約者本人と生計をともにする18歳以上(高校生を除く)の家族に対して発行できるカードです。収入がないご家族でもクレジットカードが所有でき、主契約者本人と同等のサービスが受けられます。家族カードを持つことで得られるメリットや、利用する際の注意点について解説します。

家族カードとは

家族カードとは、クレジットカードの主契約者の家族に対して、主契約者と同じカードを追加で発行するカードのことで、「家族会員カード」、「ファミリーカード」とも呼ばれています。家族カードの対象者は、各クレジットカード会社によって異なりますが、一般的には主契約者本人と生計をともにする配偶者、両親、18歳以上のお子さまとされています。

  • オリコカードの家族カードはご本人さま会員と生計をともにする18歳以上の方で、配偶者(別姓・同性パートナーも含む)・ご両親・お子さま(高校生を除く)が対象です。

家族カード発行の条件

家族カードは主契約者本人の同意のもとその家族に対して発行することになります。家族カードは基本的に主契約者本人のカードのご利用可能額範囲内での利用となるため、新規発行に際して審査は特段行われません。

家族カードの名義人は利用者本人

家族カードの名義人は利用者本人になります。したがって配偶者用に作ったカードは配偶者が、お子さま用に作ったカードはお子さまが名義人になります。また、家族カードを使って支払いをする際、カードの暗証番号の入力が求められますが、暗証番号は利用者ごとに任意で決めることができます。家族カードで利用した金額の支払いについては、主契約者本人の引落口座から自動引き落としになります。

家族カードを持つことのメリットとは?

家族カードの発行条件などについて紹介してきましたが、家族カードには具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?

ポイントがたまりやすい

家族内でクレジットカードを別々で作ると、還元されるポイントも別々にたまることになります。しかし、家族カードなら複数人でためたポイントが、すべて契約者本人にまとめて付与されます。家族内でクレジットカードを利用する場合、個別で作るよりも家族カードを作った方が、ポイントを集約することができ、個別でためるよりも早めに商品やギフトカードに交換することができます。

家族でもゴールドカードが持てる

家族内に専業主婦や、学業に専念する学生のお子さまがいる場合、収入がない、あるいは少ないという理由で、クレジットカードの発行が難しい側面があります。しかし家族カードは、主契約者本人に安定的な収入があれば、本人とその家族に対して同じランクのカードを発行することができます。したがって契約者がゴールドカードの会員であれば、家族全員にもゴールドカードを発行することができます。

契約者と同等の補償を受けることができる

主契約者のクレジットカードに、旅行先でのケガや病気などで支払った治療費や入院費の補償が受けられる「付帯保険サービス」が付いていると、家族カードにも同等の補償が付いてきます。ほかにも旅行中の携行品が盗難にあった時の損害などを補償してくれる場合もあります。

年会費が安い

年会費があるクレジットカードの場合、追加で作成した家族カードの年会費は、無料あるいは、契約者本人よりも安く設定されることが多いです。そのため、家族内でクレジットカードを作る場合、それぞれが契約者本人となって個別にカードを作りそれぞれ年会費を払うよりも、契約者を1人にして家族カードを作った方が、家族全体でのカード維持費を安く抑えられるメリットがあります。

オリコの家族カードは年会費が無料

オリコの家族カードは年会費が無料で、お支払い、ポイントもまとめて管理することができます。また、カード利用のポイントサービスが暮らスマイルカードの場合、カードのご利用金額が高くなればなるほどポイント還元率もアップします。家族カードで利用をまとめるとその分ポイントがたまりやすくなります。

  • 暮らステージについてくわしくはこちら

家族カード利用における注意点

上記で紹介したように、家族カードにはさまざまなメリットがありますが、利用するにあたって注意しなければいけない点もあります。家族カードは複数人で利用しますが、カードの利用可能枠は、主契約者本人が1人で利用する場合と変わりありません。したがって、家族の誰かが1人で多くの金額を利用した場合、利用可能枠に達してしまい、他の家族がカードを利用できなくなる可能性があります。そのため、誰がどのくらい利用するのか等を家族間で相談しておく必要があります。

クレジットカードは家族で別々に作るより、家族カードでまとめて作成すると、年会費を安く済ませるのでカードの維持費が抑えられます。また、複数人で利用した方がポイントもたまりやすくなります。クレジットカードを家族で複数使うなら、家族カードの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードの基礎知識

おすすめのクレジットカード